原状回復工事発注

退去になった部屋の原状回復工事(一部リフォーム的な部分もあります)を発注しました。
業者さんに一括でお願いした部分は、約80万円でした。
主な部分は

  • クロス張替(壁) 1000円/㎡
  • ウッドタイル貼(床) 5800円/㎡
  • キッチン交換 約20万円
  • ハウスクリーニング 5万円

といったところです。
クロス張替は、少し高め(1500円/㎡)でも10年保証がついている洗えるクロスを検討したのですが、ファミリータイプ(2DK)の場合、契約期間が比較的長めに傾向にあることと、長い場合にはその時点でまた新しいものに交換した方がよいかな、ということで、量産タイプ(入居者が変わるごとに張替え)のものにしておきました。
自宅であれば、洗えるクロスとかの方がよいかもしれません。
それから、キッチンは受注生産のため3週間程度かかるとのこと。
完全に入居可能になるまで少なくとも3週間近くはかかってしまいそうです。ということで、仮に入居者が見つかったとしても契約はしばらく先になりそうです。問題は入居者が見つかるかどうかなのですが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です