抱っこ紐は結局エルゴに

育児を実際にやってみるまで育児市場というのがどういうものか、まったく想像できていませんでしたが、ほんといろいろな商品があります。
端から見ていて「オムツ」というのは容易にわかりますが、「おしりふき」というものもかなりの消耗品であり、さらにその「おしりふき」を温めておく「おしりふきウォーマー」なる商品まであることを知ると、どんだけ現代の赤ちゃんは恵まれているのだろう?と思ってしまいます。
うちでも、結局、冬生まれということで、おしりふきウォーマーも買ってしまいましたが。
で、育児の中でかなりの主要商品のひとつに、抱っこ紐があります。
これまたいろいろな種類があるのですが、当初、生まれる前に、勢い余ってエルゴではない、別の商品を買っていました。ただ、使ってみると、どうも、使い勝手が悪い気がして、結局、やたら人気の高い、エルゴを追加で購入することにしました。
ただ、いわゆる正規品は1万4千円くらいするので、楽天で、並行輸入品みたいな方を購入してみました。

これに関しては、本物だ、偽物だ、といろいろあるようですが、実際に購入したものは、特に問題なく使えています。
エルゴは腰に巻き付けるようになっているので、赤ちゃんの体重を、肩だけではなく、腰も使って負担する形になるので、けっこうラクです。
ということで、最近は、エルゴしか使わなくなってしまいました。抱っこ紐なら、本当にエルゴはおすすめだと思います。

3 件のコメント

  1. 投資一族の長 返信

    やっぱり俺たち似た者同士なのかねぇ。すごくよくわかる。というか感想がいちいち面白い。
    > さらにその「おしりふき」を温めておく「おしりふきウォーマー」なる商品まであることを知ると、どんだけ現代の赤ちゃんは恵まれているのだろう?と思ってしまいます。
    ウォーマーもそうだけど、授乳マット。超いらねーw 抱っこひもはおっしゃる通り使えると思うが、乳母車はマジで機動力無い とか。御丁寧に新生児用乳母車は、車輪デカイし、本体重いし、だけど新生児小さいから抱っこひもでも負担軽いし。シンガポールや日本のように出生率が2を切るとほとんどが経験のない父母だから情報格差に付け込んだ要らない商品の開発、新規需要の創生で、少子化といえどもキッズビジネスはショートできんわなぁ。
    > 端から見ていて「オムツ」というのは容易にわかりますが、
    P&G買いたくならなかった?? パンパースは安物の2倍弱くらいするけど、吸収体ずれないし、吸収力も高い。半日放置コースも可能。安物買って放置して、床にまき散らされたら被害は甚大だし。ただ、替えてやったばかりなのに即、大されると、「てめー、するなら替える直前にしやがれ!2倍払ってんだぞ、コラ。罰として放置。」みたいな・・・
    > 「おしりふき」というものもかなりの消耗品
    俺、トラウマで、今でもウェットティッシュを使った手でおにぎりとか食べたくない・・・
    育児ネタ、面白いし、好きなんだけど、つぶやけないし、ブログにも書けないからここで。すいません・・・

  2. yokoken 返信

    > やっぱり俺たち似た者同士なのかねぇ。すごくよくわかる。というか感想がいちいち面白い。
    確かに、似ているかもしれない。大きくわけたら、間違いなく同じ部類でしょう。
    乳母車は確かに、けっこう高いから、もう少し検討して買ってもよかったかな、と思うもののひとつ。
    それにしても、授乳マット、本当に嫌いだよね。授乳マットはいらねぇ、という話をすでに何度か聞いたことがある気がする。ぼくはそこまで無駄とは感じてないです。まあ、あったら、あったで便利かなぁ、とは思うけど。簡易ベッドというか、座椅子というか、みたいな使い方もできるし。
    P&Gは一度使ってみたけど、おしっことかの印である色の変化の反応が、メリーズに比べていまいちな気がして、結局、メリーズを使ってます。花王ね。
    > 替えてやったばかりなのに即、大されると、「てめー、するなら替える直前にしやがれ!2倍払ってんだぞ、コラ。罰として放置。」みたいな・・・
    放置はしないなぁ。こういうところが、ちょっと違うところ。やり場のない怒りをこらえながら、黙って替えてあげるかな、ぼくの場合は。
    > 俺、トラウマで、今でもウェットティッシュを使った手でおにぎりとか食べたくない・・・
    こないだ友人たちとピクニックに行ったんだけど、その友人たちは、「おしりふきって便利ですよねぇ、いろいろ使えて」と言いながら、お昼食べるとき、手を普通に拭いていたみたいだったけど。
    ちなみに、ぼくはおしりふきは、おしりふき用以外には特に使わないけど、ウェットティッシュに対して、そこまでの意識はないけど。
    また、たまに育児ネタを書くので、コメントお待ちしてます。

投資一族の長 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です