税理士さんとの打ち合わせ

確定申告シーズンまっただ中ということで、いつもお世話になっている税理士さんと今年の確定申告について打ち合わせをしてきました。
今回はいつもの給与、不動産、寄付に加えて、住宅ローン減税があります。ということで、これからまだいくつか書類を入手しなければならないことがわかりました(というか、今まで自分ではまったく調べていませんでした)。まだ2週間ほどあるので、十分間に合うとは思いますが。
税理士さんとは毎年一回確定申告前に打ち合わせをするのですが、その時にいろいろなお話を伺います。今回は、夫婦別産制や、平成21年及び平成22年に土地等を取得した場合の譲渡所得の特例などについて伺いました。
結婚して以降、もらった給与は自分のものとか、今までは特に意識していませんでしたが、日本の民法上は夫婦別産制であり、夫婦それぞれが稼いだ所得はそれぞれの財産になるようです。ということで、夫婦間でも贈与するのはかなり難しいようです。勉強になりました。
毎年、面倒くさいなぁ、と思う確定申告ですが、そうでもしないとなかなか収入、特に不動産まわりの明細をきちんと見返さないので、年に一度のいい棚卸しではあります。

yokoken104kaをフォローしましょう

blogram投票ボタン
ぜひ、あなたの一票をお願いします!(blogram 参加中です!)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です