月額500円ならiPad購入もかなり現実的か?

世間を賑わせているiPadですが、3G対応モデルを買うか、Wi-fiモデルを買うか、それともとりあえず購入見送りか、と日々漠然と考えているわけですが、以下のニュースが飛び込んできました。フレッツ光の契約者を対象に、月額500円でインターネットに接続できる端末をレンタル、とのことです。

NTT東、持ち運べる無線ネット接続器
2010/5/14 21:02
 NTT東日本は14日、米アップルの「iPad(アイパッド)」など多機能携帯端末をインターネットに接続できる小型無線ルーターを6月下旬からレンタルすることを明らかにした。光ファイバー通信回線「フレッツ光」の契約者を対象に、月500円で提供する。ポケットやかばんに入れて持ち運べば、利用者は外出先や移動中でも気軽にネットが利用できる。
 貸し出すのは手のひらサイズの小型ルーター。公衆無線LANや第3世代携帯電話網から、高速な通信網を自動的に選んで、多機能携帯端末に中継する。iPadや携帯型ゲーム機、ネットブックなど屋外でネット接続を楽しむ多機能携帯端末が急速に普及していることに対応する。
 フレッツ光の利用料を含めると、契約者が支払う料金(携帯通信料は除く)は月計3000~6000円となる見込み。NTT東は喫茶店や空港などに無線LAN接続基地局を設置して、フレッツ光契約者向けに無線LANサービスを提供してきた。

http://www.nikkei.com/tech/news/article/g=96958A9C93819696E3E6E296998DE3E6E2E7E0E2E3E28698E0E2E2E2;da=96958A88889DE2E0E2E5EAE5E5E2E3E7E3E0E0E2E2EBE2E2E2E2E2E2

iPadがドコモでも使用可能に!? NTT東日本が正式発表
【ITニュース】 2010/05/15(土) 10:04
写真を大きくする
  NTT東日本は、『iPad』や『iPodtouch』、『ニンテンドーDS』などの通信端末機器をどこでもインターネットに接続させる事ができる端末を2010年6月から月額500円でレンタルすると発表した。
  『日本経済新聞』の報道では「貸し出すのは手のひらサイズの小型ルーター。公衆無線LANや第3世代携帯電話網から、高速な通信網を自動的に選んで、多機能携帯端末に中継する」と伝えており、実質、イーモバイルやソフトバンクモバイルの『PocketWiFi』と同様か、それ以上の利便性を備えていると思われる。
  公衆無線LANで接続できる場所では公衆無線LANに接続し、それ以外の場所では第3世代携帯電話網でインターネット上にアクセスさせると思われる。第3世代携帯電話網とはつまり、ドコモのケータイ用電波を利用するのではないかと推測される。
  ちなみにこのサービスはNTT東日本がサービスを提供しているフレッツ光の契約者のみが対象となっており、フレッツ光を契約して使用していない人はレンタルすることができない。
  このサービスで一番嬉しいのは、『iPad』ユーザーかもしれない。なぜならば、3G対応の『iPad』がなくてもWiFi版『iPad』だけでインターネットに接続できるということになるからだ。もしかして、事実上のソフトバンクモバイル(3G対応iPad)殺し!? しかし、「フレッツ光の利用料を含めると、契約者が支払う料金(携帯通信料は除く)は月計3000~6000円」とも報じられており、ドコモのケータイ用電波を利用した場合はパケット通信費が別途必要になる可能性がある(詳細は現時点で不明だ)。
  実質レンタル代500円で使い放題とならないのであれば、場合によってはーモバイルやソフトバンクモバイルの『PocketWiFi』のほうが優位かも……。正式にユーザーに対してアナウンスがあるまで冷静になって待ったほうがいいかもしれない。
  PhotobyRocketNews24Staff/本誌記者撮影(情報提供:ロケットニュース24)

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=0515&f=it_0515_003.shtml
上の記事には

ドコモのケータイ用電波を利用した場合はパケット通信費が別途必要になる可能性がある

と書いてありますが、もし別途通信費が必要になるのであれば、PocketWiFiの方がいいという話になってしまうわけで、さすがにPocketWiFiと比べたら割安な料金設定にしてくるのではないかと個人的には思います。
新居ができたら、光ファイバーを導入する予定(現在はADSL)なので、それまでにこの料金体系が明確になっていれば、フレッツ光を導入して、iPadを購入する可能性もかなり高くなるかもしれません。
ただ、iPhoneを持っている今の生活で、iPadが必要かどうかと言われると、必ずしも必要ではないというのが正直なところです。ただ、iPadを買ったら楽しいか、と言われると、楽しくなる気はします。
悩ましいですねぇ、、、

blogram投票ボタン
ぜひ、あなたの一票をお願いします!(blogram 参加中です!)

2 件のコメント

  1. ut 返信

    500円/月とは、ポケットルータのレンタル費用なんですね。
    フレッツは、独自でフレッツスポットという公衆無線LANがあるので、それが使いやすいということだと思います。
    また、ポケットルータは、調べないで書きますが5千円くらいだったと思います。
    10ヶ月以内の利用ならば、レンタルがいいでしょう。
    可能性とすれば、月額500円で、フレッツスポットが使い放題で、ポケットルータも貸出してくれるのであれば、
    かなりお得感です。
    公衆無線LANは平均1000円/月 前後なので。

  2. yokoken 返信

    まだオフィシャルには発表されていないと思うので、なんとも言えませんが、だとすればかなり割安感ありますよね。
    iPad(Wi-fi)を一度購入すれば、その後のネット接続は月額500円ということですし。
    よさげです。

yokoken にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です