ごはんのおかわりができなくなっていました。

少しだけショックなことがありました。
以前東京で働いていた時によく行っていた「かつ進」というとんかつ屋さんに、帰国後初めてお昼を食べに行ってみました。以前と変わらぬ雰囲気だったのですが、ひとつだけ大きく変わってしまっていたことがありました。
なんと、、、
ご飯のおかわり無料サービスがなくなっていたのです!
ちょっとショックです。しかも、それに気づいたのはごはん1杯目を食べ終わった後。とんかつはまだ半分ほど残っていました。少し悲しい気分で、残りのとんかつを食べました。
このショックは、「つな八」というてんぷら屋さんでごはんのおかわりができなくなったときと同じレベルです。あの時もかなりショックでしたが、今回も同レベルでした。だって、とんかつ屋さんですよ!
ただし、最初からごはん大盛りとして注文することは可能なようです(値段は聞きませんでしたが、有料でおかわりも可能だとは思います)。
話変わりますが、東京駅にある大丸デパートもかなり変わっていました。外から見ただけですが、まるで別物です。
東京もいろいろ変わってきているんですね。

2 件のコメント

  1. yokoken 返信

    そうだと思います。絶対、買うべきでした。
    でも、精神的なダメージが大きすぎて、その時はなぜかそんな気にはなりませんでした。
    次にかつ進に行くときは、大盛りスタートで、最低でもおかわり1杯はしますよ。

投資一族の長 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です