日本の銀行からの電話

先日、日本で口座を持っている銀行にある申し込みを郵送でしたのですが、申込書の記入に不備があったようで電話がかかってきました。
そして、それがなんと朝7時。7時って少し早すぎないですか。もちろん、時差があるので日本時間は16時なのですが、もしお客さんの立場を考えるのであれば、朝7時に電話をするというのは、少し早すぎるのではないかと思います。もちろん事務手続きを早く終わらせたかったのだと思いますが、特に担当者がいて深いお付き合いをしているならともかく、ちょっとした事務の手続きに関する電話で朝7時は早すぎるでしょう(ちょっとしつこいですか?)。
で、その用件というのが、登録時の住所と、今回書いた住所に相違があるので確かめたい、とのこと。詳しく聞いてみると、どうやらフラット名(マンション名)を書き忘れてしまっていたようです。つまり、例えば、「ライオンズマンション」とかそういった名前です。残りの部分は、部屋番号まで含めてすべて正確だったのですが、マンション名が抜けていたために、朝7時に電話をかけてきたようです。
「マンション名抜きで再登録される場合は、申込書を郵送しますが、どうされますか?」と聞かれました。
もう1年半以上イギリス生活を送っていて、日本の感覚ではなくなっているのかもしれませんが、それぐらいどうでもいいじゃん、、、と思ってしまいます。このくらいのことにそこまで手間をかける必要はないのではないかと。
コンプライアンス不況、、、なんですかね。
ちなみに、現在のフラットに1年半以上住んでいますが、未だに前の住居人宛の郵便物が送られてきます。こちらはこちらで何なんだ?と思いますが、、、

6 件のコメント

  1. どぅみ 返信

    いや、ちっさ過ぎだろ、そりゃ。
    8時には家を出ている事だって想定されるでしょう。
    携帯の番号ならイザ知らず。自宅に掛けるにゃぁ、居る時間に掛けないと。

  2. 投資一族の長 返信

    マジ笑える。これはおかしい!と怒っている姿が目に浮かびますよ。お前に同意と思っていたけど、どぅみさんのご意見も一理あり。

  3. yokoken 返信

    コメントありがとうございます。
    書き方が悪かったのか、みなさんの想像力をかきたたせてしまったようで。
    もちろん、個人的に朝7時は早いだろう、とも思いましたが、顧客に連絡する時間帯として朝7時というのは少し早すぎるのではないかと思いました。これはどちらかいうと会社経営という視点です(ぼくは6時にはだいたい起きているので、7時にかかってきたところでそれほど問題ではありません)。
    日本の銀行が、日本の顧客に朝7時に電話をかけるでしょうか?ぼくは基本的にはかけないのではないかと思います。何度か携帯や家にかけてみて、それでもつながらない場合ならともかく、いきなりですよ。
    携帯なら電源を切ることによって、鳴らないように設定することもできますが、毎晩寝るたびに、家の電話の電源を毎日切る人は少数派ではないでしょうか。一人暮らしならともかく、家族がまだ寝ていることも想定されるわけですから。
    ちなみに、この銀行には家の電話のほか、携帯電話、メールアドレス(2つ)を同封して知らせてありました。
    また、この銀行のサービスですが、ぼくは普通の口座をただ持っているのではなく、海外在住者向けのサービスを利用していて、その手数料も毎月支払っています。グローバルなサービスを標榜しているのであれば、顧客の立場に立った対応をすべきなのではないかと思います。
    ちなみに、最初に7時にかかってきた後は、30分後くらいに再度確認したいことがあるとのことで、携帯電話に直接かかってきました。顧客が家を出る時間は、7時から7時半の間と想定するように、とでもマニュアルに書いてあるのでしょうか。
    いずれにしろ、朝7時にかかってきたことに対して個人的に強く怒っているわけではないのです。

  4. f 返信

    ビジネスマナー
    としては、
    電話は朝は10時以降。
    だけど、会社じゃなくて、個人の場合、
    捕まえるには、朝の時間が確実なのかも。
    メールは、暗号化されないので
    個人情報保護から考えると、
    メールでの連絡はしないとおもいます。
    同一プロバイダ(同一ホスト)だと、外部に漏れる心配がなくなるので、比較的安全といわれてはいますが、。。
    やはり電話が確実です。
    だったら、なんらかの手段で
    銀行側が連絡可能時間を把握すべきでしょうね。
    口座開設時とかにでも。

  5. どぅみ 返信

    なるほど。
    ・この銀行には家の電話のほか、携帯電話、メールアドレス(2つ)を同封して知らせてありました。
    ・海外在住者向けのサービスを利用
    この2点が前提であれば、てっちゃんが正しいです。有り得ないですね。特に2点目。
    ま、怒ってないなら、余計な話ですが。

  6. yokoken 返信

    > fさん
    そうですね。電話が確実という点も理解はできます。ただ、メールで事前に一言もらえればこちらから電話するとか、いくらでも対応可能だったのです。
    ちなみに、こちらに住み始めて以降、市役所から連絡が来たこともあるのですが、まず連絡を取りたいという旨のメールが来ました。そして、こちらから電話をかけて普通に連絡を取ることができました。
    こちらも海外に住んでいる以上、相手からすれば連絡を取りづらい環境にいることは理解しているので、日本時間に合わせてこちらから電話をかけることは十分可能です(こちらの深夜とかでない限りは)。
    > どぅみさん
    ぼくの説明不足で誤解を生んでしまったようですね。
    こちらの生活に慣れてきてから、日常生活のたいていのトラブルでは腹が立たなくなりました。たいていはうまく行かないので。

yokoken にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です