やはりBTは来ませんでした

何となく怪しいなぁとは思っていたのですが、やはりBTは来ませんでした。
13時〜18時の間にエンジニアが来ることになっていて、来る前に携帯に電話をもらうことになっていました。しかし、16時を過ぎてもなんの連絡もなかったので、念のためBTに問い合わせてみることにしました。
すると、
「Unfortunately, 今日あなたにはエンジニアは電話をかけていません。こちらのミスで申し訳ないのだけど、あなたの分をもう一度設定し直すことにします。」
ということは、つまり日時の設定からやり直し、というわけですか、、、なんと?!Unfortunately とか言っている場合ではないと思うのですが。そして、
「今日中にこちらかもう一度電話をするので、携帯の番号を教えてください」
とのこと。何でぼくの携帯の番号をBTは再度聞いたのでしょう。こないだ伝えたはずなのに、、、
ちなみに、現在21時半ですが、いまだにBTからの電話はありません。
待っていてもかかってこないんでしょうねぇ。
また明日こちらからかけることになるのでしょう、、、電話をするのはいいのですが、これらの事情をいちいち説明するのがけっこうやっかいです。
2、3日は放っておこうかな、、、
地球の暮らし方をパラパラ見ていたら、現地で生活している方のアドバイスとして、イギリスで生活するコツは
「期待しすぎてはダメ。うまくいったらラッキーくらいに思いましょう」
と書いてありました。この意味がよくわかりました。

2 件のコメント

  1. YU 返信

    「期待しすぎてはダメ。うまくいったらラッキーくらいに思いましょう」←イギリス人は国民性なんですか?私もかなりルーズな人間ですが、やはり日本人的考えなので、そこまではないですが、約束しているにもかかわらず守らないって(それも仕事なのに)かなり凄いですね。日本人がおかしい感覚なんでしょうか?違いますよね絶対。リバプールの写真見ましたよ。ビートルズで有名なので行きたかったんですが、日程の関係上行けなかった街なので、見れて嬉うれしかったです。

  2. yokoken 返信

    > YUさん
    違うと思いたいのですが、いろいろな方の話を聞いていると日本人の方が世界とはずれている可能性が高いようです(もちろんよい方にですが)。
    グループワークなどでいろいろな国の人と待ち合わせをすると、日本人は5分前に到着し、ドイツ人は時間ちょうどに到着し、南米の人は30分遅れくらいで来て、インド人は来ない、というような話を聞いたことがあります。
    記憶に不確かなところもありますし、個人差もあると思うので一概には言えませんが、こんな話があるように、国によって感覚は全く違うようです。
    今後、いろいろな経験をすると思いますので、またその時にでも書きますね。
    リバプールは観光するにはいいところだと思います。今後、機会があれば是非行かれたらいいと思います。

yokoken にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です