遅ればせながら、MacBook Pro 15インチ(Early 2011)のHDDをSSDに換装しました!

一言で言えば、タイトルの通りなのですが、HDDをSSDに換装しました。
ほんと、メチャクチャ快適になりました。
なぜ思い立ったかというと、3年ちょっと前にMacBook Proを購入し、その後、メモリを増設したりしていたのですが、そうは言っても、なんかモッサリした動きになっている感は否めず、買い替えもありかなぁ、と思っていました。
そんな時、ふと、そういえば、SSDっていくらくらいなんだろう?と思い調べてみたところ、意外と安い。なんとなくかなり高いイメージがあったのですが、500GBの上位機種でも2万5000円程度ということで、買い替えよりはずっと安くすみます。CPUは世代は古いと言ってもCore i7だし、メモリも増設してあるし、、、ということでSSDに換装することにしました。
今回は、主に以下の記事を参考にさせていただきました。
旧型MacBook ProをSSDで高速化、HDD時とは別物の快適さに
ということで、購入したSSDも以下のものにしてみました。
Crucial [Micron製Crucialブランド] 自社製MLCメモリー搭載 MX200 2.5インチ 内蔵SSD ( 500GB / SATA 6Gbps / 7mm / 9.5mmアダプタ付属 ) CT500MX200SSD1
B00S1V3G3I
それから、HDDやSSDのコネクターであるSATAをUSBに変換するためにSATA-USB変換ケーブルも購入。
タイムリー GROOVY HDDをUSB SATA接続2.5/3.5/5.25″ドライブ専用 UD-505SA
B001K97W56
さらに、今回はHDDの交換ということで、トルクスドライバー(T6)も購入。
ベッセル(VESSEL) パワーグリップ トルクスドライバー T6 No.B-5400TX
B001VB8ANQ
ディスクユーティリティというツールを使って、現在のHDDをそのままSSDにコピーしてから換装しました。最初、SSDをフォーマットせずにいきなりコピー(復元)したために、交換してもエラーになってしまいましたが、きちんとフォーマットしてからコピー(復元)したところ、うまくいきました(こんな初歩的なところでミスるとは、、、)。
HDDをSSDに交換したわけですが、インターネットの速度も速くなった印象があります。
いやぁ、ほんと快適です。いい買い物でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です