BOOKOFF 渋谷センター街店 と 初めての出張買取

ブックオフは普段からよく使っているのですが、大型店舗が都内の(ぼくがよく通りそうな)主要駅にないのがちょっと残念なところでした。
最近は秋葉原なんかにも大型店がオープンしているので、自宅から自転車で行こうと思えば行けるのですが、なかなかブックオフだけのために秋葉原に行く気にはなれません(秋葉原だったら、電気屋さんもたくさんあるのでそれなりのインセンティブはありますが)。
そんな風に思っていたところ、8月にセンター街店がオープンしたということだったので、先日行ってみました。
BOOKOFF 渋谷センター街店
それなりに在庫も充実していて、個人的にはけっこう気に入りました。古本屋の場合、在庫と言っても、分野によっては強いところと弱いところがあるので、同じブックオフでも充実度にばらつきがあります。そういう意味では、渋谷センター街店はぼくが読みたい分野の本の在庫はかなりよいと思います。
どこかに出かけた帰り道なんかで、渋谷は通ることもあるのでこれから利用していきたいと思います。
ちなみに、今回初めてブックオフで本を売りました。ある程度の量があれば、出張買取をしてくれるのでいちいち持っていく必要はありません。電話一本で予約すると、その日時に取りに来てくれます。
今回は全部で何冊引取ってもらったのかはわかりませんが、値段がついたのは70冊で、合計3660円とのことでした。1冊あたり50円程度と単価はかなり安いですが、電話をかけるくらいで他には何の手間もかかっていないので、それでも十分でしょう。しかも、次に誰かにまた読んでもらえるわけですから、捨ててしまうよりはよっぽどいいと思います。
ということでブックオフでした。
おすすめです。
(10月17日追記)
ALL ABOUTの記事に
本をためこまないシステム
というものがありました。本の処分はみなさん困っているようですね。
悩ましい、、、

3 件のコメント

  1. cash trader 返信

    昨日はお疲れ。あのあとハッスルして結構遅くまで飲んでたので今日はつらかった。
    ふとした拍子に「投資一族のブログ」の存在を知り、コメントされていたyokokenさんのこのブログにたどりつきました。ひまを見つけて読んでいこうと思ってます。できる限り。。。

  2. 皿男 返信

    ブックオフは私も使ってます。車の無い身には便利便利。腹立つことに漫画が最も高値で売れるのな。文庫本が最も安値。全般的な買い取り価格はGEOの方が少し高値だった印象があります。

  3. yokoken 返信

    > cash trader さん、こないだはどうも。元気だねぇ。
    デリバティブの世界へようこそ。「投資一族のブログ」経由ですか。こちらでは、不動産投資とMBAネタもありますので、お時間あれば読んでみてください。
    > 皿男さん
    ブックオフいいですよね。GEOの方が高いんですか。次回はGEOを使ってみようかな、、、家まで取りに来てくれるのでしょうか。

cash trader にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です