ティンティンを見てきました

日本語だとタンタンですが、英語だとティンティン(Tintin)と発音するようです。ということで、サルフォードのThe Lowryで見てきました。
Tintin 001.jpg
おなじみのタンタンです。日本だとそれほどおなじみというわけでもない気がしますが。
TTcomboweb.jpg
しかし、実際には演劇(ミュージカル?)なので、こんな感じです。最初と最後だけ本物の犬がスノーウィーを演じ、途中はすべて人間がやってました。
子供向けということもあってお客さんはかなり小さい子が多かったですが、大人でも十分楽しめました。ストーリーがシンプルでわかりやすく、また英語もけっこうはっきり話してくれたので比較的理解できました(完璧ではないのですが)。最も高い席でも18ポンドと、他の演劇と比べると多少安い気がします。
Tintin 004.jpg
何度も載せてる気がしますが、夜のローリーシアターはこんな感じです。
Tintin 005.jpg
夜のサルフォードです。
Tintin 010.jpg
近くの橋です。
Tintin 013.jpg

2 件のコメント

  1. yu 返信

    タンタン(ティンティン)は、日本で言うキティ見たいなキャラクターものぐらいしか知識が無かったので、ストーリー自体がある事に驚いています。
    人間でやっちゃうと、あのタンタン微妙な感じですね(・・)
    簡単な英語劇であればわからない私でも少しは理解しながら観れそうですね。
    サルフォードの夜景は素敵ですね。橋が写っているのは気にいりました。

yokoken にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です