MBAT 2007

MBAT 2007に向けて、いよいよ準備が始まりそうです。MBAT(MBA Tournament)というのは、毎年HECというパリにあるビジネススクール主催で開かれるMBAの学生を対象にしたスポーツ大会で、14校くらいのビジネススクール(主にヨーロッパ)が参加しているようです。
今日は、マンチェスタービジネススクール内でこのMBATに向けた Launch Event がありました。30種類近くの種目があり、フットボール(サッカー)、テニス、バレーボール、水泳といった日本でもポピュラーな種目から、クリケット、チェス、ローイング(ボートこぎ)といったものまで幅広くあります。
今年のマンチェスタービジネススクールのMBAは1学年90名弱という人数なので、どの種目のチームがきちんと参加できるのかわかりませんが(クラスサイズの大きなスクールと比べるとやはり厳しいものがあります)、とりあえずローラーブレード、マウンテンバイク、バスケットボールの3つに名前を書いておきました。名前は書いておいたものの、バスケは中学生の頃にやっていただけなので、まったくうまいわけでもないし、体力的にも厳しいと思います。個人的には、ぜひともローラーブレードで参加したいと思っています。ただ、スケートを自分の国から持ってきている人がかなり少ないようなので、実際にチームとして稼動するかはまだ微妙です(ぼくはもちろん日本から持ってきました)。
ちなみに、フットボールのチームは昨年の入学と同時にすでに練習を始めていて、南米とヨーロッパの人が中心になって、毎週かかさず練習しているようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です